忍者ブログ
どろどろな嫉妬心から、純粋な恋心まで。時に精神系になったりするかも。 この詩が、少しでも多くの人のこころに、届きますように。 (此処で使用している写真はお借りしたものです。転載禁止。持って行かないでください。)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きこえますか

とどいていますか



ほんとうは

恋のほうが楽だって

知ってるんです

だって

だって

僕が

君を好きでいれば

それでいいんだもの

君の気持ちなんて

関係なく

僕が

君を好きでいればそれで

だから

やっぱり

僕じゃ駄目だったんだ

こんな

汚れた僕じゃ、

君には

相応しくなかったんだ
 

PR

君が幸せでいればいい

そう思ったのは嘘じゃないけれど

君の隣に僕が居ない

そのことが単純に

ただ、とても悲しいと

身勝手だと分かってる

分かっているけど

君のことが好きだから

胸が苦しくなる

会いたい

なんて

言える資格なんかない

わたしと君は

ただのトモダチ

これからもきっと

トモダチ



悲しくはないよ

ただ、

ただちょっとだけ

くるしい、と



無意識に発せられた

君の言葉が

わたしを惹きつけ

傷つけるんだ
すきって

なんだろう

あいしてるって

ねえ、どういうこと?



きみがすきって

心臓が悲鳴をあげる

きみをみるだけで

きみのこえをきくだけで

(だいすき、なんて)

(言えるわけない)



ほしいものがあります

なによりもほしいものが

それはどうやっても

手に入らないもので

とても、とても気高いものなのです

(ああ、わたしは)

(きみのこころがほしい)

わがまま言っても

何をしても

どんな君も君だから

愛しいと思う

だから、ずっと

僕の傍に、



不安なんて

僕がなくしてあげる

だいじょうぶ、

大丈夫だよ

この手離さないから

君は何処にも行かない

何処にもいけないよ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
応援。
>>ジョーカーの国のアリス。

応援してます^^
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
悸流
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
絵を描く・詩を書く。
自己紹介:
管理人(悸流)の詩中心のブログです。
暗い詩や自嘲的な詩も書く事があるかもしれませんので、注意です。
アニメ・漫画が大変大好きなので、苦手な方は一応気をつけて下さい。
当たり前ですが、こんな詩でも著作権は放棄しておりません。

※コメントへの返信について
これまで、コメントで返したり、返信機能を使用したりとバラバラでしたが、これから(2010年)はコメント欄より返信させていただきます。(返信機能だと、返信したことが分かりづらいので。)
About Link
◆一応リンクフリーです。
◆管理人:悸流
◆url:http://kimiboku.blog.shinobi.jp/

◆バナー(お持ち帰りでどうぞ。)
/

バーコード
ブログ内検索
評価
ランキング等
にほんブログ村 ポエムブログへ
blogram投票ボタン
みんなのプロフィール に参加中!
  登録/編集   アクセスランキング  
ぱちぱち! 拍手。
参加してます。良いな、と思った詩があれば、ポエムブログバナーをぽちりとお願いします。 拍手は猫さんをぽちりとお願いします。(返信必要な方は*を文末に。)
アクセス解析
あし@

忍者ブログ[PR]