忍者ブログ
どろどろな嫉妬心から、純粋な恋心まで。時に精神系になったりするかも。 この詩が、少しでも多くの人のこころに、届きますように。 (此処で使用している写真はお借りしたものです。転載禁止。持って行かないでください。)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


蒼く晴れ渡る空

本日快晴

君の手を取って

僕はコンクリートのジャングルを

通り抜ける



僕は

君が居ればよかった

君が居るだけでよかった

それだけで、よかったのに



まだ僕ら

ふたりだったころ

このてのひらに

君のぬくもりが

残ってる
PR
ぼくはきみの

そばにいる

ずっと、ずっと

その日が

訪れたとしても、

そばにいるよ



なみだが

空からふりそそぐ

もう二度と

きみと

離れたくなんてない



おなかがすいた、と

きみはわらって

ぼくに

ごはんをねだるんだ
きみと

ともに生き

きみと

ともにしぬ

(ああ、なんて)

(幸せなことなんだろう)



このまま

沈んでゆく

このまま

きみの記憶の中に

沈んでゆくの

(オイテイカナイデ)

泣いても喚いても

きみはぼくを

置いていくんだ




きみのこえを

きみのなみだを

きみのことばを

ぼくはぼくに刻み込み

ひとりさまよう


僕の身体も

いつかは朽ち

君と同じ

地に還るけれど

君と

同じところには

逝けないね




人の居なくなった

排気ガスのなくなった

ゴミのなくなった

世界は

地球は

なんて

綺麗なんだろう




君が

隣に居たときは

すべてが

極彩色に

輝いていて

僕と君以外の

人が居ないことも

どうだってよかった

(それなのに、)

(今、君は)

(僕の隣に居ない)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
応援。
>>ジョーカーの国のアリス。

応援してます^^
カウンター
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
悸流
性別:
女性
職業:
学生
趣味:
絵を描く・詩を書く。
自己紹介:
管理人(悸流)の詩中心のブログです。
暗い詩や自嘲的な詩も書く事があるかもしれませんので、注意です。
アニメ・漫画が大変大好きなので、苦手な方は一応気をつけて下さい。
当たり前ですが、こんな詩でも著作権は放棄しておりません。

※コメントへの返信について
これまで、コメントで返したり、返信機能を使用したりとバラバラでしたが、これから(2010年)はコメント欄より返信させていただきます。(返信機能だと、返信したことが分かりづらいので。)
About Link
◆一応リンクフリーです。
◆管理人:悸流
◆url:http://kimiboku.blog.shinobi.jp/

◆バナー(お持ち帰りでどうぞ。)
/

バーコード
ブログ内検索
評価
ランキング等
にほんブログ村 ポエムブログへ
blogram投票ボタン
みんなのプロフィール に参加中!
  登録/編集   アクセスランキング  
ぱちぱち! 拍手。
参加してます。良いな、と思った詩があれば、ポエムブログバナーをぽちりとお願いします。 拍手は猫さんをぽちりとお願いします。(返信必要な方は*を文末に。)
アクセス解析
あし@

忍者ブログ[PR]